<< office24 スタート | main | カルマの工事始まり >>

2018.11.27 Tuesday

次に伝える

師匠の最後の展示会を見に東京へ。


とりあえず最寄り駅まで行ったけど、緊張して駅周辺でしばらくモジモジ。

よく叱られたなあ。

意を決してギャラリーを訪ねると「君、よく来たねぇ」と握手で迎えてくれました。

 

会場でカンナ削りの実演をしながら

「ああ切れねぇ」と呟く口調はまったく昔のまま。

20数年ぶりに触らせてもらった師匠のカンナはやはり重みがありました。

 

職人には珍しく、何でも丁寧に理論的に教えてくれた人で

僕もそんなふうに次の世代に伝えたいと、そう思うのは師匠の強い影響です。

 

 

工場ではちょうどスタッフにカンナの仕込みを教えています。

きちんと次に伝えることでしか恩は返せないし、勝手に義務のように感じてもいます。

 

反省するところも随分あって、

今作りかけのプロジェクトの加工方法を見直しました。

 

また叱られないように頑張ります。

 

 

 

 

 

kousakusha | 家具 | 20:05 | comments(0) | -

コメント

コメントを書く