<< 現代版家守とは | main | 屋台制作 >>

2015.03.20 Friday

空き家bar @トウフビル


一昨日に続いて今日・明日も空き家BARしますよ!
会場は、空き家というか工事現場です。
ゆるーい感じでやります。
暖かくしておいでください。

時間:19:00〜22:00ぐらい
場所:トウフビル
鳥取市今町2丁目201 1F
(大丸の立体P北側のT字路の角です)

:::::::::::::::::::::::::
トットリノススメ2014 年度末イベント!
まちや地域を撹拌している人をゲストに、
2夜連続の空き家BAR。
何かと忙しい年度末ですが、地域のスパイスになるお話を聞きに来てください!

3月20日
「入居者ゼロの古アパートから新しい賃貸のカタチ模索中。ヤマネコ荘の大家と住人」

住んでいる家の大家さんの顔、他の部屋の住人の事知っていますか?そもそも部屋に愛着ありますか?
築30年のヤマネコ荘は、入居希望者が大家と一緒に内装を考え更に一緒に施工をし、住みたい空間を作るアパート。隣の家の小学生が遊びに来て、大家が住人の所に飲みに来るちょっと不思議な賃貸住宅です。住人は「一人暮らしだけど独りじゃない。」と言っています。入居者ゼロで壊されかかっていたアパートで始まった、新しい賃貸のカタチを模索中の大家と住人の話です。

3月21日
「使えば使うほど森が豊かになる間伐材。小さな村の材木屋の挑戦」

鳥取市から程近い岡山県西粟倉村。【100年の森林構想】を掲げた土地の97%を森林が占めた人口約1600人の村。
ここで生み出される資源から次々と商品を生み出し西粟倉の森と全国の人々の生活をつないでいる株式会社西粟倉・森の学校よりゲストをお迎えします。地域に根差した仕事を生み出しどのように雇用や人口維持につなげるか。小さな村の材木屋さんの挑戦!

井上達哉 株式会社西粟倉・森の学校 暮らし創造部部長
1984年広島県生まれ。 愛媛大学農学部森林生態学を専攻。在学中、インドネシアのカリマンタン島に渡り、有用在来種の植樹研究に従事。 2009年に岡山県西粟倉村へ移住。蠕尚請辧森の学校の立ち上げに参画し、間伐材加工工場の立ち上げ、間伐材を使った商品の製造から小売まで一貫したSPA(製造小売)のシステムを構築。現在、取締役として木材流通のコーディネーターとして商品の企画から販売までを行う。

kousakusha | 空き家bar | 10:56 | comments(0) | -

コメント

コメントを書く