<< かたづかない | main | テスト >>

2013.12.28 Saturday

spare


商栄町の寺子屋、
とりあえず完成しました。
まだゆっくりと変わっていくとはおもうけど。

大きなテーブルはもらった板で作りました。
元はたぶんボーリング場のレーンだと思われます。

在庫とか余りものを中心に場所と時間を作る、
「spare」というプロジェクトのvo.1。

スペア は一般的な「予備」の意味の他に
「余分な」という意味もあって、
昔、ヒッピーがものを乞う時に
「スペアなシガレットあるか?」
みたいな使い方をしたそうです。
と、景山民夫の本で読んだ気がする。

ともあれ、いろんな職能の人が、
たとえば
塗装屋は倉庫で埃かぶってるペンキを、
料理人は冷蔵庫の奥の食材を、
カバン屋は革の端材を、
ギターがある人は音楽を、
時間のある人は掃除を、
とにかく少しずつ持ち寄ってひとつの場所と時間を作れたら素敵なこと。




 

kousakusha | TAKASHA | 12:54 | comments(0) | -

コメント

コメントを書く