2019.06.20 Thursday

office 24 やっとこOPEN!

 

 

 

シェアオフィス office24  やっとオープンしました。

 

今週は10:00-16:00まで無料でお試し頂けます。

予約不要です。

手前味噌ですが、なかなか快適ですよ。

車の試乗みたいな感じ、実際に使って良さを感じて頂きたいです。

 

利用料は:16000円/月+消費税

(水光熱費・wifi 含む)

ボックス型のデスクは固定制で約1200x900mmサイズ、

簡易キッチンや屋上、ミーテイングスペースなど充実したコモンスペース、

365日24時間利用可能です。

 

     *

 

今町エリアで3軒目の再生案件。

・トウフビル(パブ&ホステル・バー・シェアオフィス)
・チョコビル(居酒屋・ネイルサロン・クラフト作家アトリエ・写真家事務所)
・山根ビル(シェアオフィス)
やっとここまできた。
川端通りもそうだったけど、
一つのエリアに3軒おもしろい場所をつくると、
あとは誰かが流れを繋いでくれるはず。
誰かー!


 

kousakusha | office24 | 11:40 | comments(0) | -

2019.05.15 Wednesday

開けゴマ

office24の玄関ドアのスマートロックをやっと決定。

QURIOと迷ったけど sesamiにしました。 

https://jp.candyhouse.co/

 

ネーミングは

「開けゴマ」からセサミかな。

ゴマって、しかし。

 

思った以上に大きいのだろうと想像はしていたけど、

その想像よりもさらに大きかった。

kousakusha | office24 | 18:33 | comments(0) | -

2019.05.14 Tuesday

週末WS

 

 

 

オフィス24の週末ワークショップ、無事に終えることができました。

参加してくれた皆様、宣伝や準備に関わってくれた皆様、

ありがとうございました。

 

今回のWSは鳥取県農林水産部の補助事業で、使用木材は鳥取県産100%でした。

生活の近くで作られた素材で家具や空間を作ること。

その作り方、材料の価格・入手方法もオープンにして、

ものづくりの民主化を進めたいと思って企画しました。

 

この頃は、買って済ますことがあまりにも多すぎる。

何十年か前の日本では、もっとみんな大工仕事ができたはずだし、

畑仕事も 裁縫も 障子張りも 自転車の修理も 

いつの間にか手から離れてしまったような気がします。

 

畑仕事を覚えることは農家の仕事を奪うことではなく、

例えば、良いトマトを作る農家へのリスペクトを生む行為でもあると思っています。

 

できることが増えると自由になれる。

できることが増えると暮らしが豊かになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

kousakusha | office24 | 18:06 | comments(0) | -

2019.05.09 Thursday

5/11 ワークショップ @office24


シェアオフィス office21 のグランドオープンが間近になりました。

 

オフィス内に電話ボックスのような「個室」の設置を計画しています。

電話したいときや集中したいときに一人きりになれる、押入れのような小さな箱です。

この個室の組立ワークショップを開催します。

 

材料は、30mm厚の杉フローリングと杉CLT(Jパネル)。

簡単に作れるようデザインしてます。今回は材料のカットも済ませたキットを準備しています。

インパクトドライバーでビスを打って箱を組み立てる、というイメージです。

 

上:杉フローリング(30亳) 

下:杉CLT(36亳) 
共に鳥取県内の木材を鳥取県内で加工したものです。
既製品として流通しているので入手しやすく、
表面も平滑に仕上がっているので羊羹のように切ってそのまま使えるのが魅力です。

ぜひお越しください!

 

日時   2019 5/11

     13:00−16:00

 

講師   宮原 翔太郎(喫茶 ミラクル)

 

参加費  無料

 

申込み  info@kousaku-sha.com   

鳥取県HPでも募集しています↓
開口部はギリギリ小さく。原寸で検証中。

 

 

 

 

 

kousakusha | office24 | 14:32 | comments(0) | -

2019.05.09 Thursday

5/12 ワークショップ @office24


 

 

この頃、LVLという木材でパーティションをよく作ります。

なかなか良いので、5/12に作り方を伝えるワークショップを開催します。

 

LVLとは単板積層木材で、反りや狂いが少ないのでフラッシュ家具の芯材にはよく使っていました。

詳しくは↓

http://www.jpma.jp/data/tebiki/gouban8.pdf

 

まあ、適当な材料でできた下地材ぐらいにしか思ってなかったのですが、

鳥取県産材で作られた丁寧なLVLに出会ってからイメージが変わりました。

切断面もきれいで、針葉樹の香りもよい。

そこで、下地ではなく仕上げ材に使ってみようかと考えたのが LVL格子 です。

 

なるべく安く、簡単に、早く施工できるよう、

ランナーは鋼製既製品を使った施工方法を考えました。

DIY感覚で簡単に施工できます。

 

おまけで、

杉フローリング材を使ったテーブルも作ります。

脚はヤフオクで買える鉄製のものを使用。

 

簡単に手に入る材料で、

簡単に作れるパーティションとテーブルのワークショップです。

 

日時   2019 5/12

     10:00−16:00

     (昼休憩 12:00−13:00)

     *午前だけ or 午後だけの参加もOKです

 

講師   高藤 宏夫(コモン兼建築事務所)

 

参加費  無料

 

申込み  info@kousaku-sha.com     

    

鳥取県HPでも募集しています↓

https://www.pref.tottori.lg.jp/item/994209.htm

 

kousakusha | office24 | 11:25 | comments(0) | -

2019.05.09 Thursday

ドア厚:12mm


 

 

新しいシェアオフィスのデスク。

扉を12mmの杉板で作って、スライド丁番を取り付けました。

 

スライド丁番のカップ堀込深さはメーカー設定が13个覆里任修發修睫詰な話だったけど、

スタッフともああだこうだと相談しながら、ぐずぐず1か月ほど考えていました。

 

結局、カップ穴を貫通させて丁番の裏側を見せてしまうことにして解決。

反り止め桟はルーズホールをあけたLVLをビス留め、

乾燥で板が割れても扉の機能は損なわないようにしています。

(専門的な話でごめん)

 

薄扉の軽やかさと動作部が見える潔さ、なかなか気に入ってます。

 

ドアの素材はCLTを作る途中の接ぎ合わせ単板。鳥取県産杉です。

デスク本体は鳥取県産杉のフローリング材(30弌砲鮖藩僉

両方とも加工も鳥取県内で行っています。

 

鳥取CLT↓

 

 

kousakusha | office24 | 10:31 | comments(0) | -

2019.03.12 Tuesday

やきとりか!

 

やっとゴールが見えてきたオフィス24。

鳥取駅近のシェアオフィスです。

 

外装は焼き鳥屋のようになっちゃいました。

まあいいか。

 

1Fの床はコンクリートにペタッとした塗装をしようかと思っていたけど

同じく壁天井をペタッと塗ったら、床はこのまま素地のほうがいいねという話になり、

クリアー塗装で仕上げることになりました。

 

その場所に座ってコーヒーなんか飲みながら

部屋に入る光や風を見て

あ、やっぱこっちのほうがいいね、なんつって計画変更するのが好きです。

 

キャンバスにむかって絵を描くときはそういう感覚で、

赤を置いたけどその上に黒を塗り重ねたり、

いやいやここはグレーだな、とさらに塗り重ねたり、

推敲してこそ良い絵になる。

文章も音楽もそう。

建築もそういう作り方が許されないかな。

 

 

 

 

kousakusha | office24 | 01:49 | comments(0) | -

2019.02.16 Saturday

塗装ってすごい

ひたすらカラ家賃を払い続けている、office24。汗。

 

カビ臭かった1F奥の部屋も

スカッとなりました。

塗装ってすごい。

トイレも2つに増やし、便器も新品になった。

2F天井は断熱材を入れて仕上げも貼れたし、

床もきれいにしてシーラーまで完了。

 

さあ!って感じ。

と言うか、そろそろ稼働させないと破産する。
 

kousakusha | office24 | 12:08 | comments(0) | -

2019.01.23 Wednesday

適当


オフィス24のトイレの壁。

 

モザイク壁はこの前紹介したラワン合板とシナ合板のミックス。

ブルーに塗装した壁との相性がよい。

塗装の下地は、中国製の機械の梱包木箱をバラした、とんでもなく適当な合板。

肌のゆらぎ具合が民窯の陶器のようで好み。

気に入ったので、この構成を計画中の他のプロジェクトにも提案。

 

名誉のために。

精度抜群な中国製合板ももちろんあります。

ただ「手を抜くところはしっかり抜く」彼の国の文化の粋が

ここの壁に貼られている、ということです。

 

日本でも昔のリンゴ箱なんか、

釘が飛び出してたり、板が割れてたり、

そういう適当具合を見ると嬉しくなります。

 

適当も必要よ。

kousakusha | office24 | 14:01 | comments(0) | -

2019.01.18 Friday

ベニヤモザイク


office24トイレのベニヤ板モザイク貼り。

 

「いい感じにおねがい」と材料だけ渡しておいたら

想像以上にいい感じに貼れてました。

 

ここは男子トイレの設定なんだけど

女子トイレにしようかな、と思うほどかわいい。

 

kousakusha | office24 | 14:12 | comments(0) | -