2017.08.29 Tuesday

40cm

pub&hostel Y のベッドの換気装置を(やっと)組み上げました。

 

出来てしまうとなんてことないけど、構想3ヶ月ぐらい。
10台のベッドの換気を1台の換気扇にまとめてます。
壁とベッドの隙間は狭かった!暑かった!
Yの丁寧なスタッフミーティングが好きです。
設備はホテルにかなわないけど、
ナイスなスタッフチームがそこを補い
宿のホスピタリティを支えています。
経営じゃないんだよなぁ。
経営もしてるけど、そこに目的はなくて。
毎日の
宿の風景を面白がっている人たちが運営しています。
今日はほぼ満室。

kousakusha | Y  | 01:04 | comments(0) | -

2016.05.12 Thursday

シェアオフィスについて考えること


インドのネットカフェ↑

昨日のブログ、いっぱいシェアしてくれてありがとうございます。
シェアオフィスについて、1年ぐらいずっと考えています。

都会と違って地価の安いとっとりで、オフィスをシェアする必要性があるのか。
とっとりでは、3万円程でワンルームのアパートを借りることもできます。
コワーキングは(石油化学コンビナートみたいに)同業の人が集まれば便利なこともあります。
でもこの小さな町、車で10分も走ればたいていの人に会うことが出来ます。
つまり「自分の城を安く持てて、都合の良い時に会いたい人と会える便利なまち」において、
わざわざ仕事場を他人とシェアする必要があるのか?ということをずっと考えているのです。

独立オフィスでも自宅でもカフェでも図書館でも代替できない価値を提供できるなら、
このプロジェクトは上手くいくかなと思っています。

ネットの中にも東京にもインドにも答えは無さそうです。
ここを使いたい人と一緒に真剣に考えるしかない。
ああ考えすぎて知恵熱が出そう。

トウフビル 
680-0822 鳥取市今町2丁目201
 

kousakusha | Y  | 10:26 | comments(0) | -

2016.05.11 Wednesday

パッチワーク(端材整理)


トウフビル1F、Yの並びにシェアオフィスを作っています。
壁には、工場に余ってる合板の端材をランダムに貼りました。

1.8mx1.5mぐらいで7ブースほど作ろうかと考えています。
興味のある方はご連絡ください〜
info@kousaku-sha.com
本間まで
鳥取駅前、徒歩3分です。

kousakusha | Y  | 19:57 | comments(0) | -

2016.03.29 Tuesday

湯梨浜にて


あおぞらミーティングからの
あおぞら契約。
自転車のばあちゃんや
春休みの小学生がそばを通り過ぎていく。

場所を変えるだけでゆったりした気持ちで仕事できる。
行為は同じ。
たった、場所だけで。

あと、
アスファルトの上にタオル1枚敷くだけで
急にピクニック気分になる、
ということも発見。

あと、
コションのパンが少々あると
さらにピクニック気分になる、
ということも発見。

撮影禁止のたみだけど、路上なのでギリOK。
社会主義国の国境あたり、
写真撮ったら怒られるか怒られないかギリギリのところを攻めている感じ。

まあ、
気持ちよかったということです。

 

kousakusha | Y  | 00:15 | comments(0) | -

2016.01.31 Sunday

Y  




Y パブ&ゲストハウスが1/23にオープンしました。

たくさんの方に祝って頂いて、
Y・うかぶのメンバーと共にホッと胸をなで下ろしています。
ありがとうございます。

今回の話が始まってから1年ちょっと。
長く時間のかかるプロジェクトでも、
結局最後はバタバタになってしまいました。

便利な駅前なんだけど街外れの雰囲気のエリアにYはあります。
賑やかくもなく寂しくもない程々な感じが
宿にちょうどいいなと気に入っています。

Y pub&guesthouse
鳥取市今町2丁目201
TEL 0857-30-7553
http://y-tottori.com/



1Fパブ・2Fゲストハウス共に うかぶLLC.の運営です。
彼らの考えるゲストハウスは詩的かつ実験的な場所で、
それを経済や法規で構成されている社会に適合させるのは大変なこと。
親和し得ないもの同士、配合を試しながら接着していくような感じで、
そんなに鮮やかなものじゃない。
何度か気絶しそうになりながらようやく着地、です。
彼らとの共同作業で僕も混乱したり反省したり、
この世界で大事なことってなんだっけ、と考えてみたり。

経済メガネじゃ見えないし、
経済コトバじゃ説明出来ない装置を
まちの中にそっと置いてみる。
そこで生まれる出来事や違和感や摩擦の感覚を頼りに
ぼくらは世界のかたち捉え直すことができるのじゃないかと、
なんとなくそう思う。

新聞やネットは手の届かない遠くのことを事細かく教えてくれるけど、
そういうスパイシーなニュースが世界のすべてじゃない。
テーブルの上のティッシュの箱や
通勤途中に転がっているタバコの吸殻や
風になびく街路樹の枝葉がぼくらの世界を作っている。
Yはそういう「普通」を改めて見据えるための装置なのかもしれない。


 

kousakusha | Y  | 15:26 | comments(0) | -

2016.01.15 Friday

ベッドが組めた


ゲストハウスYのベッドが組み上がりました。

年明けから(正確には年末から)こっち、
納期とか予算とか材料とか工法とか、心配事が多すぎて重たい毎日でした。
正直、正月どころではなかったし、どっか逃げちゃいたいような気持ちだったけど、
オーナーの気力と熱意に引っ張られ、スタッフの頑張りに助けられ、何とかここまで。
「組み上がりました。」とつとめて冷静に書いたけど、
実は安堵感のあまり気絶しそうな状態です。

たぶん今まで作った中で最大の家具。

1/23の開業に向けて粛々と仕上げていきます。
https://www.facebook.com/events/816415591801179/







 

kousakusha | Y  | 17:46 | comments(0) | -

2016.01.08 Friday

Yのベッド




月末オープンに向けてゲストハウスYのベッドを加工しています。
でかい&多い で苦戦しています。
間に合うかいな・・・

がんばろ。

kousakusha | Y  | 16:10 | comments(0) | -

2015.12.26 Saturday

Yプレオープン


今日と明日の夜が今年最後のプレオープンのY。

なんというか「出来つつある感」みたいなのがいいです。
固まりかけのプリンみたいな。

ビールも食事もあります。
忘年会前のチョイ飲みや迎え待ちのコーヒーなどにもどうぞ !

Y pub&hostel
鳥取市今町2丁目201


 

kousakusha | Y  | 10:33 | comments(0) | -

2015.12.13 Sunday

Y プレオープン


鳥取駅前に
パブ&ゲストハウス Y が出来ます。
昨夜は毎週末プレオープンの初日でした。
おめでとう、ありがとう。

私、ほっとする心地良い場所をまちに作りたいと思っています。
この頃は特に、隅々まで計画された隙のないスタイリッシュな空間より、
少しほっとかれた様な、あるもので作ったような、まかない飯みたいなのが好みです。
どうだ!と押しが強いよりは、引力のある場所。
時代なのか年齢なのかわからない。どっちもか。

かあちゃんの肉じゃが的なものが作れたらいいなと日々思っていますが、
お店は商いの道具なので、
そこにいくらかのスパイスや引っかかりみたいな部分もやはり必要で、
バランスが異常にむずかしい。

で、
今のこの液状の感覚を持ってゆっくり世界を見て考える旅がしたいなと、
来年にむけて思うのです。

 

kousakusha | Y  | 12:22 | comments(0) | -