2015.10.03 Saturday

空き家bar@吉岡温泉






先週末の空き家bar@吉岡温泉。

オーナー吉田君たちが昭和レトロな雰囲気に仕上げていました。
しかしホコリだらけのボロい蔵を、よくここまでべっぴんにしたなと。
ちょっとやりすぎじゃないかと思うくらい、素敵な場所に変わっていました。

何がすごいって、地元の仲間がいること。
HOME8823(隼)もそうだけど、
幼なじみの同級生や兄貴分・弟分みたいな仲間がいる地域は良いですね。
「なんかよくわからんけど、お前がやるなら手伝うわ」みたいな、
その絆にグッときちゃったりします。

空き家barをすると仲間がクリアーに見える。
この地域は大丈夫、と感じさせてくれる夜でした。

来月もやりますよ〜
 

kousakusha | 空き家bar | 19:50 | comments(0) | -

2015.08.16 Sunday

空き家bar しますよっ!


瓦町の通称「アニキ物件」で
あさって8/18に空き家barします。
本日、掃除と準備。

缶ビールやお気楽なスパークリングワインを準備しています。
夏の夕涼みにおいでください。
どなたさまもお気軽に〜
18:00頃〜21:00頃まで

以前の空き家barの様子
http://blog.kousaku-sha.com/?cid=37319

詳細
https://www.facebook.com/events/114194215594267/

kousakusha | 空き家bar | 18:27 | comments(0) | -

2015.03.20 Friday

空き家bar @トウフビル


一昨日に続いて今日・明日も空き家BARしますよ!
会場は、空き家というか工事現場です。
ゆるーい感じでやります。
暖かくしておいでください。

時間:19:00〜22:00ぐらい
場所:トウフビル
鳥取市今町2丁目201 1F
(大丸の立体P北側のT字路の角です)

:::::::::::::::::::::::::
トットリノススメ2014 年度末イベント!
まちや地域を撹拌している人をゲストに、
2夜連続の空き家BAR。
何かと忙しい年度末ですが、地域のスパイスになるお話を聞きに来てください!

3月20日
「入居者ゼロの古アパートから新しい賃貸のカタチ模索中。ヤマネコ荘の大家と住人」

住んでいる家の大家さんの顔、他の部屋の住人の事知っていますか?そもそも部屋に愛着ありますか?
築30年のヤマネコ荘は、入居希望者が大家と一緒に内装を考え更に一緒に施工をし、住みたい空間を作るアパート。隣の家の小学生が遊びに来て、大家が住人の所に飲みに来るちょっと不思議な賃貸住宅です。住人は「一人暮らしだけど独りじゃない。」と言っています。入居者ゼロで壊されかかっていたアパートで始まった、新しい賃貸のカタチを模索中の大家と住人の話です。

3月21日
「使えば使うほど森が豊かになる間伐材。小さな村の材木屋の挑戦」

鳥取市から程近い岡山県西粟倉村。【100年の森林構想】を掲げた土地の97%を森林が占めた人口約1600人の村。
ここで生み出される資源から次々と商品を生み出し西粟倉の森と全国の人々の生活をつないでいる株式会社西粟倉・森の学校よりゲストをお迎えします。地域に根差した仕事を生み出しどのように雇用や人口維持につなげるか。小さな村の材木屋さんの挑戦!

井上達哉 株式会社西粟倉・森の学校 暮らし創造部部長
1984年広島県生まれ。 愛媛大学農学部森林生態学を専攻。在学中、インドネシアのカリマンタン島に渡り、有用在来種の植樹研究に従事。 2009年に岡山県西粟倉村へ移住。蠕尚請辧森の学校の立ち上げに参画し、間伐材加工工場の立ち上げ、間伐材を使った商品の製造から小売まで一貫したSPA(製造小売)のシステムを構築。現在、取締役として木材流通のコーディネーターとして商品の企画から販売までを行う。

kousakusha | 空き家bar | 10:56 | comments(0) | -

2015.03.03 Tuesday

今月のイベント

毎月イベントをすると決まってるわけでもないけど、今月もやります!

3/18 リノベ界のヨーダ  清水義次さんと
    鳥取出身の映画監督 西本さんをお迎えして!
    https://www.facebook.com/events/655934154539756
   
   そして会場も素晴らしい。
   旧 クラブ紬

   小学校から高校までしょっちゅう遊びに行ってた親友の家の並びで、
   何するところだろう?とずっと思っていました。
   40歳を目前にしてやっと中に入ることが出来ました。
   すごいよ!

 

kousakusha | 空き家bar | 15:49 | comments(0) | -

2014.12.30 Tuesday

フリーズした空き家を再起動させるためのしくみ

先日アニキ物件で行った空き家bar、
来て下さった皆さん、
お手伝い頂いたみなさん、
そしてたくさんの差入れを、
ありがとうございました。



空き家barは「場所を知るためのイベント」です。
「飲む」と言う都合のいい理由をもって空き家に入って、
掃除や準備を含めてちょっとした時間を過ごし、
そこの空気を吸い、
ふーん、と天井を眺めたりしながら酒を飲む。
近所の人が来て昔の話をしてくれることもあるし、
大家さんがおにぎりを差し入れてくれることもあります。
認知度が上がって、愛着を感じる人が増え、
その場所の活用について自然に考えがめぐればいいなと思っています。
「場所を温めるイベント」でもあります。

前置きが長くなったけど、会計報告をしときます。
今回の空き家barは鳥取家守舎が主催し、
ボランティアもスタッフも大家さんも含め、
すべての方々からお代を頂きました。
収益は空き家にあったゴミの処分費に充て、
残りは今後の展開に役立てて下さいと、大家さんにお預けしました。

僕らが夜な夜な考えた計画がうまくいったようで、
嬉しい夜でした。



 

kousakusha | 空き家bar | 18:06 | comments(0) | -

2014.12.19 Friday

空き家BAR やります


今年最後の空き家bar、明日やります。
その前に「みんなでおそうじ」も同時開催。

日時:12月20日(土)13:00〜
空き家barはだいたい17:00〜の予定
場所:鳥取市瓦町201旧づかづか
http://houdou.city.tottori.lg.jp/dd.aspx?itemid=5545#itemid5545

年の瀬の慌ただしい時期ではありますが、
空き家でホッと一杯いかがですか?
barだけでもお気軽においでください。

収益は、昼間のお掃除の不用品処分代に充てます。
まちを耕し整備し維持する仕組みを模索中。
 

kousakusha | 空き家bar | 09:01 | comments(0) | -

2014.02.06 Thursday

場の可能性


先日、空き家BARをしました。
空き家にカウンターや音楽を持ち込んで、
一晩だけのBARを作ります。

測量などで面積や構造を知ることは、
その物件を数値で把握しただけで、半分ぐらい。
一方で、文系な調査&ブレストとも言えるのがこの空き家BAR。
場所の可能性を感じるための装置。
酒の席、バカ話100の中に1つぐらい素晴らしいアイディアが混ざっているかもしれない。
たまたま寄った近所のおじいさんが、この場所の昔話をしてくれるかもしれない。

「飲むよ!」と言うと二つ返事で集まる人たち。



 

kousakusha | 空き家bar | 15:45 | comments(0) | -

2010.08.03 Tuesday

空き家bar@商栄町

来週金曜は商栄市庭です。
ご存知の通り暑いので夕方からのナイトマーケット。

本日、M君とうどん(大盛り)を食べながら
空き家Barをしようかと相談しました。

旅な気分になれるように外国のビールを並べようかな、
美味しかったラオスのビール!と思って検索したら、
旅に誘われる情報がいっぱいで、ああうっとうしい。
ヨーロッパの技術で作る東南アジアのビールは
どれも独特の雰囲気があって好きです。

こんなに暑いなら
どうせなら熱帯にいきたい。

kousakusha | 空き家bar | 02:29 | comments(0) | -

2010.07.17 Saturday

夜空の天板


本日、バーカウンターの天板を作りました。

kousakusha | 空き家bar | 09:19 | comments(0) | -

2010.07.14 Wednesday

リフレクション


来週末、尾道で「空き家Bar」をします。
近々、川端でも予定しています。

場所を見直すきっかけを作る
装置としてのBar。

きのうはnoppoと打ち合わせ、
きょうは電照看板を作りました。

打って出る戦略でもない
趣味とも違う
ボランティアでもないし
おもしろいけど
何をやってるんだろうと思うこともある。


他者との関係性の中でしか得られない何かをエサに
毎日を暮らしているのかも知れない。

かっこよく言えばね。

kousakusha | 空き家bar | 21:33 | comments(0) | -