2010.10.03 Sunday

サンパチビアンコ


松崎のもしもハウスで「白く塗りつぶそう」というワークショップ。
僕も久しぶりにペンキをかぶりながら作業をしました。



建物の外壁は、子供たちと子供の心を忘れない大人たちによる
「色で塗りつぶそう」というワークショップ。
子供たちがはしゃぎながら絵具を塗りたくる光景が印象的でした。

子供の背の届く範囲(大人はヒザをつくルール)でカラフルなベルトが出現するイメージだったけど
案外リーチが長く、終盤はスポーティーに絵具を投げつける悪ガキもいたりして、
ほぼカベ全部がサイケな感じに仕上がりました。

今日から、東郷池畔で間違いなく一番目立つ場所です。

kousakusha | 松崎屋台会議 | 15:51 | comments(0) | -

2010.06.29 Tuesday

松崎会議


屋台の今後と
屋台より大きなものについて
引き続き会議です。

建築家の岡村さん
http://d.hatena.ne.jp/yoaa/20100701
に会えるのも楽しみの一つです。


kousakusha | 松崎屋台会議 | 16:19 | comments(0) | -

2010.05.27 Thursday

松崎屋台ワークショップ

先日の続き。

昼はBBQとしじみパエリアとしじみうどん、
バジルのパスタ&ピザ、
山盛りワラビと地酒とビール。
生ライブもあり、楽しかった。

小さなコミュニティーの温かさを
毎回しみじみと感じます。

屋台ワークショップも大事だけど、
本来は「バカ話をしましょう」と集まった会。
ブレストと言い換えても良いのですが、
出来ることも出来ないことも
とにかくたくさんの人が集まってワイワイ話をすることから
楽しいことが始まるというコンセプトです。

さて屋台は、
.曄璽爛札鵐拭爾虜猯舛
安価に
4蔽韻聞具と作業で
こ板ダを持って
作れることを目指しました。

分解出来るようにしたので少し難易度は上がったけど
1万円以内で、1日あれば作れます。
色も塗れるし、穴も開けれるし、
釘も打てるし、トウフのようなモノです。

この屋台で何をするかというと、
この屋台でどんな楽しいことが出来るかと
考えるところからその機能は始まっていて、
「空想の種」としての役割を果たしすなら
極端な話、実在しなくてもいいかも、とすら思います。

とはいえ、
8台の新しい屋台が並ぶ姿は壮観で
楽しいことを始める下地ができました。
数か月後にはデビューの予定です。


kousakusha | 松崎屋台会議 | 09:24 | comments(0) | -

2010.05.23 Sunday

松崎合宿


屋台を作るワークショップを行いました。

雨の中、夕方までかかり無事完成。
ずらり並ぶと壮観です。



倉庫まで屋台行列。

kousakusha | 松崎屋台会議 | 17:55 | comments(0) | -

2010.05.11 Tuesday

松崎にて

今日は、松崎会議でした。

組立式に改良した松崎式屋台のプレゼンテーション。
2人で組立て12分、解体7分、という記録。
ストリートでも十分通用?するタイムです。


月末に開催予定の
「第一回東郷池湖畔サミット(肉)」 についての相談。
住民とよそ者が湖畔でバーベキューをしながら
まちの今後のビジョンを語り合おう、というイベントです。
が「バーベキュー」という文言がよろしくないらしく
みんなで素敵な名称を考えました。

当日「屋台を見て作ってみる」ワークショップを開催します。
4・5台、実際に作ってもらいます。
作り方を覚えてもらい、どんどんコピーを増殖させていただきたい。


前回「インスタント廃墟バー」を瞬間営業した
活動拠点の「もしもハウス」のリノベーション計画、
及び今後の活用方法についての議論。

地元の皆さんは、
ギャラリー貸しやカルチャー教室、
コンサート等のイベントに使ってもらい…
というような利用方法を考えていたけど
どうも他力本願な匂いがしてその旨申し上げました。

もっと立体的でわくわくするような、
「来て下さい」ではなく「ぜひ行きたい」ようなコンテンツを
考えないとダメと思います。
ゆっくり練りましょう。

本日のよそ者は
岡山2名
米子3名
鳥取1名。
なぜかよそ者も一生懸命にさせてしまう場所です。





kousakusha | 松崎屋台会議 | 14:17 | comments(2) | -

2010.04.15 Thursday

インスタント廃墟Bar


「インスタント廃墟bar」@松崎というイベントをしました。

後日加筆予定・・・

kousakusha | 松崎屋台会議 | 18:00 | comments(0) | -

2010.04.02 Friday

松崎式2号


屋台の試作2号。

構成部品のシンプルさは気に入ってます。
スギの角材数本と
3x6の合板が3枚、
古いガス管1m。

大きなプロポーションの変更は無く
ハンドルは取り外せるように、
本体ボックス部はジョイントボルトで組立式にしました。

が、
「誰でも簡単に安価に作れる」ことを目指しているので
完成度が上がっても
加工の難易度とコストが上がってしまうと、
本質的なところで改良なのか考え込んでしまいます。

ん〜。

kousakusha | 松崎屋台会議 | 16:02 | comments(2) | -

2010.03.29 Monday

屋台会議


屋台のプロトタイプを囲んで会議。
参加した人:まちの人
       岡山の人
       東京の人
       米子の人
       鳥取の人

工場で作っていた時と
家の中に入れた時、
湖畔に置いてみた時のスケール感が全く違って
新鮮でした。

意見や感想を屋台に直接書き込むという手法で
会議のフラット化と
「みんなでつくっていく感」のアピールを図りました。
供給者・消費者2分割の構図は作りたくない。


複雑にシステムを組み込み完成されたモノの
対極にあるニュートラルなモノ。
トウフや白紙や水みたいなモノと
それを自分でカスタマイズして使うという姿勢を
このまちに残したいと考えています。


前日の「まちのリレー会議vol.2」の様子はココロエのブログで↓
http://yaekokoroe.exblog.jp/12396677/
ちかごろ会議ザンマイ。

kousakusha | 松崎屋台会議 | 14:31 | comments(0) | -

2010.03.26 Friday

屋台試作


週末の松崎会議にむけて
屋台の試作をしています。

依頼内容は「屋台のデザイン」だったけど
まちの内外の人達と話を重ねるうちに
それだけで納まらない感じになってきました。

まちのリレー会議@松崎
3/28 19:00-(要予約)
コーディネイター 片岡さんのHP 要チェック↓
チラシUPあるかも(ないかも)
http://kokoro-e.jp/

*気になる方メールください。
 詳細送ります。

kousakusha | 松崎屋台会議 | 11:22 | comments(0) | -