2018.05.19 Saturday

in need

ポリテクセンターのJW-cad(図面描くPCソフト)講習に通っています。

すごく面白い。学ぶの楽しい。クロックメニュー最高。
必要ベースの知識欲があるから、授業の内容がすっと体に染み込んでくる。
必要→学習、腹ペコ→カツ丼ぐらい正しい流れ。
学校の勉強もこんなだったら良かったのに。
必要性のイメージとか想像力がないと6・3・3・4年も勉強続けるの大変だ。
我が子に対してもそう思う。
それ覚えると世界がこんなに変わるよ、ということを教えれたなら
もっといろいろドライブするはず。

kousakusha | - | 20:04 | comments(0) | -

2018.05.17 Thursday


小学校からの親友の家のリノベーション。

住宅はほとんどやらないのだけど、たまには。

 

小学校の帰りに毎日通ってた家。

高校を卒業するまで結構な頻度で入り浸っていた家。
解体してたら玄関ドアにぶら下がっていたカウベルを発見。
鳴らしてみると、当たり前に昔と同じ音がカランカランとした。
音が引き連れてくる記憶。
本人ただいま海外赴任中で
「いい感じにしといて」と任されてる。
このベルもきれいにして、新しくつくる玄関ドアにまたぶら下げておこうかと思う。

 

kousakusha | Y邸 | 00:47 | comments(0) | -

2018.05.17 Thursday

アップサイクル


チョコビルの2Fに三味線弾きが入居することになり、

既存ドアの防音計画。
サンプルでもらったカーペットは捨てるのもなんだし、
かと言って溜めとくのもなんなので、
貼って防音。

kousakusha | チョコビル | 00:31 | comments(0) | -

2018.05.15 Tuesday

ロンプラ


 

 

ロンリープラネットという世界的なガイドブック。

西洋人のバックパッカーはだいたいこれを持っている印象。

初めて見た時、辞書かよ!と思うほど分厚くて驚きました。

 

日本版もやはり分厚いけど、鳥取の記述は3ページほど。

 

でも、10年ぐらい前の版では

「郊外のメインロード(9号線のことね)はパチンコ店と中古車ディーラーが立ち並ぶ。駅前にはドーナツショップが1軒。砂丘だけがこの街に立ち寄る唯一の理由」みたいな記述だったのに、最新版は少し評価が上がってる感じ。

 

いつか宿のリストに「Y」が載るといいなあと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

kousakusha | - | 00:49 | comments(0) | -

2018.04.30 Monday


今年の始まりはひとりでした。

 

若干イジケ気味だったのですが、

スーパーヘルプのKやインターンのMや新しいスタッフのTと一緒に

なんとか4月までの仕事を乗り切れました。

みんなありがとう。

 

そしてしばらく手が付けれてなかったチョコビルの改装を再開しました。

なるべく自分でしようと思って、大工仕事も塗装もやっています。

僕の場合、自分で手を動かさないと決まらない詳細の収まりがある。

偉そうなことではなく。

これは建築のシステム上致命的なことで、現場では嫌われます。

でもここでグズグズすることが大事なことをこぼさず掬っているような感覚もあり、

小さく仕事をする特権のような気もして、

できればこんな風に続けていきたいと思っています。

 

kousakusha | チョコビル | 18:13 | comments(0) | -

2018.04.28 Saturday

SF

 

古いスポットライトの反射板を外したりしてLED化。

昔のハロゲン用の器具はアルミ鋳物の放熱板がSFぽくて好き。
あかりが点いた様子も宇宙船のようで好き。


 

kousakusha | 照明 | 16:09 | comments(0) | -

2018.04.28 Saturday

ステンシル

昨年から私的流行のラス金網ステンシル。

下地や色や塗料粘度を変えるとまた印象が違っておもしろい。

 

思い付いたことをやってみる勇気は持ち続けたいと思っている。
 

kousakusha | 家具 | 15:53 | comments(0) | -

2018.03.30 Friday

記憶


 

鳥取大学に新しくできたスペースCDLのウッドデッキに

テーブルベンチを納品しました。

 

シマシマテーブルも追加納品しました。

当初このシマシマは叱られるかなと思いながらの提案でした。

大学の施設という堅くて窮屈なイメージを打破したかったのと、

この場所で起こることをシマシマと一緒に記憶してもらいたかったのです。

 

子供の頃に住んでいた家、眠る時いつも見上げる天井に雨漏りのシミがありました。

そのシミを思い出すことは家族と過ごしたたくさんの時間を想うことの入口になったりします。

人によってそれは何かの匂いだったり音だったりするのかもしれません。

 

大切でありふれた時間を吸収して

誰かの記憶のカギになるようなモノや場所が作れたら素敵だと思っています。

 

 

 

 

 

 

kousakusha | 家具 | 16:49 | comments(0) | -

2018.03.16 Friday

福山行き

 

 

ウォールナットの集成材を買いに広島の福山へ。

送料38000円でチャーター便を頼むのと、自分で行くのとで迷ったけど

気分転換も兼ねてエイヤと行ってきました。

 

やー遠い。

 

滞在2時間程のトンボ帰り。

せめて、せめて、ローカルなものを食べて帰りたい!と教えてもらったお好み焼き屋へ。

 

ウォールナット集成材は茶と白のコントラストが派手で良い。

徳吉薬局で使います。
 

kousakusha | 徳吉薬局 | 23:59 | comments(0) | -

2018.03.10 Saturday

カドニアル


 

 

先週末は、一年ぶりのリノベーションスクール@北九州 に行ってきました。

セルフリノベーションコースは、

8人の受講生と共に若松というエリアに3日間でまちやどを作るプロジェクト。

「まちやど」について→http://machiyado.jp/about

宿の名前はカドニアル(角にある)

 

今回も向上心に溢れる多彩な受講生と一緒に、3日間のマラソンを無事に終えました。

3日で教えられる技術はそれほど多くはないけど、

ものづくりの楽しさやDIYの無限の自由さ、一歩を踏み出す勇気とその意義が少しでも伝えれたらいいなと、

いつもそう思って臨んでいます。

 

一緒に指導にあたったユニットマスターは2人。

toolboxの一杉伊織には「今回コーディネイトお願い❤️」と頼んじゃったけど

実は彼のほうが僕の10倍くらい忙しそうで悪いことした…

 

本山早穂には、人が住まいを作ることの根源的な意味を教わったように思います。

家って、生き物にとっての巣だというごく当たり前で、でも忘れがちなことを。

 

現地の運営サポートも素晴らしかった。

 

いつも通り、色々書ききれないけど

もう少しあのチームで作業を続けたかった、と思いながら北九州をあとにしました。

 

 

 

 

 

kousakusha | リノベーションスクール | 21:44 | comments(0) | -